その他


個人献金と輝樹クラブ

これから先も、
後藤輝樹の活動を、
見てみたいという方は、寄付して頂けると助かります。
寄付して頂いたお金は、
僕が必要だと思った事に好き勝手使わせて頂きます。

政治資金規正法上、
寄付してくれた方の名前、住所、職業、寄付金額、寄付した日付を
私が把握していなければなりません。

また、
5万1円以上の寄付の場合は、
「名前、住所、職業、金額」を
収支報告書に記載し公開する必要があります。

収支報告書はネット等で見る事が出来ます。

5万円以内の寄付は、公開はされません。
5万円以内の寄付は、
寄付金額だけ、合算して記載するため、公には一切公開されません。
ただし、私の方で、把握だけしておいてください、と。
(ちなみに選挙運動のための寄付は確か5万じゃなく1万だったっけかな。)
(政治活動のための寄付は5万。)

寄付(個人献金)の上限は年間150万円までで、
企業・団体からの献金は禁止されてると。

匿名の寄付、外国人からの寄付も禁止。

匿名の寄付だと、国庫に納めないといけない法律になっています。
なので匿名で私のほうに寄付すると、
そのお金、国に行っちゃって、
私への寄付じゃなくて、国に寄付する事になるみたいだから気を付けてください。

寄付の振り込み先はゆうちょ銀行です。

口座番号等は、
記載してくれたメールアドレス先に返信いたします。


ゆうちょ銀行口座どうしなら、
ATMの振り込み手数料(口座間送金手数料)(振替料金)は
月3回まで無料です。

また、
ゆうちょ銀行のインターネット(ゆうちょダイレクト)を使った振り込みなら、
ゆうちょ銀行口座どうしは月5回まで手数料は無料です。

つまり、
ゆうちょ銀行持ってて、
ゆうちょ銀行どうしのやり取りであれば、
手数料、タダで振り込みできるので、お得です!という事です。

毎月の振込手数料もバカにならんで。参考までに。

間違ってたらごめんよ。
詳しくはゆうちょ銀行、ググるか、ヤフる、してお。

一応、載せとくお。

おトクで便利なゆうちょ!-ゆうちょ銀行



あと、
輝樹クラブ作ったから、入りたかったら入ってください。

輝樹クラブは簡単に言うと、
後藤輝樹と共に、
これからの日本を、世の中を良くして行こうというクラブです。

入会金は無しですが、

年間3000円以上、
僕の政治団体、後藤輝樹後援会に個人献金をして頂いた方のみとさせて頂きます。

(25歳以下かつ学生の場合のみ年間1000円以上。)

次年度以降も、
輝樹クラブ会員継続という方は、
毎年1月末中(1月1日~1月31日)に、
3000円以上の個人献金をお願いしております。
(25歳以下かつ学生の場合のみ年間1000円以上。)

1月末までに、
当方が確認出来なかった方は、
そのまま輝樹クラブを自動退会とさせて頂きます。

あくまで年間3000円以上というのは個人献金ですので、
年会費ではないので、
月割りとか日割りとかは出来ません。
一律1月末確認とさせて頂きます。
例えば、
今年の12月中に個人献金しても、
また来年の1月中に個人献金をして頂く事になります。

各個対応してしまうと個人献金御入金日時がバラバラになり、
当方の事務処理が非常に大変になってしまうので、
申し訳ございませんが、
御理解下さい。


俺が怪我したり病気したり死んだりして
突然、輝樹クラブが無くなるリスクもあるから、
それでも構わないという方のみ、輝樹クラブ入って。あしからず。

入会金とか年会費とかも、
今後の成り行き次第で、変わる可能性があります。

また、
輝樹クラブは
基本、誰でもウエルカムですが、
メール等のやり取りで、
この人違うなと判断した場合、
わたくしの独断と偏見で
お断りする事もございますので、ご注意くださいませ。

ルール1
輝樹クラブの秩序は輝ちゃんです。
何かあった時は僕の責任で判断、決断します。
可能な限り皆様に尽くしたいとは思いますが、違うなと思ったら容赦なく切ります。
回り回って組織のためにも、そこらへんはシビアです。。
それを踏まえた上で自由な意見や助言、指摘を忌憚なく仰って頂けたら幸いです。
むしろ正義のためなら僕との対立も厭わないくらいが有り難いかもしれません。
最悪、そしたら、違う道を歩めばいいと分かる訳ですから。
また、嫌になったら、
フェードアウトしても、辞めても、しばらく距離を置いて頂いても、構いません、自由です。

ルール2
無断欠席や約束を守らないなどのお茶目が目立つ方は、
要注意人物として、私の裁量でクビにする事があります、輝樹クラブから。
社会人として当たり前の事だと思いますが、組織を運営する上で、
最低限のルールを守れない方とは、やっていけないと思います。ご理解くださいませ。
皆様も、アレ?っと思ったら、
いつでも私をクビにして頂いても、
つまり輝樹クラブを辞めて頂いても、構いません。

ルール3
僕はやさしい嘘は否定はしませんが、詐称してる人は輝樹クラブをクビにする場合があります。
僕自身だけに対してならまだしも、他の会員様へも御迷惑となってしまい、
偽った状態で接するというのは信頼関係が築けません。
後々の事を考えても良くないと思います。ご理解くださいませ。

返信不要メール有り難いです。

とりあえず、そんな感じです。





輝樹クラブと
個人献金≒寄付のつながりが、
わからないという質問を受けました。

世の中、寄付って色んな寄付があると思うんです。
その中で政治団体に寄付する事を個人献金と言うんだと思うんです。

直接、政治家に個人献金をする事は禁止されています。

なので、
政治家は自分の政治団体を作ります。

その政治団体に個人献金をするのはOKなのです。

政治団体というのは、
政治家になってなくても、作れます。

で、僕が作ってるのが、
後藤輝樹後援会という政治団体を作っております。

僕自身に個人献金は出来ないけども、
僕の政治団体である後藤輝樹後援会には個人献金をする事ができます。

じゃあ、
輝樹クラブとは、なんなんだ?

という事なのですが、

これは、
僕が勝手に作ってるだけです。

輝樹クラブは政治団体ではございません。

政治団体である後藤輝樹後援会と
輝樹クラブとは全く違います。

後藤輝樹後援会は、
(露骨な言い方をすれば)
後藤輝樹が個人献金(寄付)を受け取るために作った政治団体。

輝樹クラブは、政治団体でも何でもなく、
単純に後藤輝樹という、
いち人間を応援しよかサポートしよか成長させよかという集まりです。

後藤輝樹と後藤輝樹を応援したい人達が集う場、交流する場等です。

これは、
社会問題や政治問題、国際問題、環境問題、
テレビやネットのニュースや、
日頃、思っている事、
疑問に思っている事、
腹が立っている事、
おかしいと思っている事など、
各自が思っている事を
普通に暮らしていたら、
家族や友人、恋人、同僚などに対して、
赤裸々に喋れないようなテーマ、
各自がそれぞれ思っているテーマについて、
MCテルキを中心に自由に語る場です。
(と、考えていましたが、いきなり初対面同士で、そんな議論をするのは難しいようで、
少しずつ、少しずつ、と考えています。)

色んな意見があると思いますので、
答えを決める場ではなく、
相手を否定する場ではなく、
お互いを尊重し、考え方を深めあう場になればいいかと思います。

場所は、
横浜市内を考えています。

参加費は無料で、各自の部屋代、交通費代等のみです。

最低でも月1くらいで開催できたらいいなとは思っていますが分かりません。

時間帯は午前中から夕方の時間帯のうちで検討しています。




あ、俺を応援したいけど、
公務員だから、または外国人だから、
法律上、応援できないって人は、
便利屋 輝ちゃん をご利用してやってください。
僕のモラルと法の範囲内で出来る事であれば、何でもします。
電話相談、トーク?だって、何だって、いいです。
便利屋 輝ちゃん  の使い方は貴方次第。

公務員または外国人の方なら、
3000円以上ご利用で、
御希望であれば、輝樹クラブ1年間入会と同等にさせて頂きます。

一般の方でも、
10000円以上のご利用で、輝樹クラブ1年間入会と同等にさせて頂きます。

後藤の輝ちゃんは、可能な限り、分け隔てなく、門戸を開くつもりです。






プライバシーポリシー


わたくし後藤輝樹は、
取り扱う個人情報の重要性を認識し、
以下の個人情報保護方針を定め、
これを遵守し適切な個人情報保護の取り扱い管理及び保護に努めます。

・個人情報の取り扱いや収集、利用方法について

わたくし後藤輝樹は、
皆様の同意のもとに、
氏名、住所、電話番号、
メールアドレスなどの個人情報を
ご登録いただいており、
これらの個人情報を決して悪用いたしません。

後藤輝樹後援会に対し、
一人当たり
年間(1月1日から12月31日)
合計5万円を超える寄附をいただいた場合、
収支報告書に「寄附年月日 金額 氏名 住所 職業」を
記載させて頂きます。

収支報告書は公開され、ネットで見る事ができます。

寄付金額が一人当たり年間合計5万円以下の場合は
収支報告書に「寄附年月日 金額 氏名 住所 職業」が
記載される事はありません。

つまり、
(個人献金は一人当たり年間合計150万円まで可能ですが)
匿名性を確保したい場合は、
一人当たり年間合計5万1円以上の寄付(個人献金)はお控えくださいませ。

・個人情報の第三者への提供について

わたくし後藤輝樹は、
そりゃ警察や裁判所に言われたら、
個人情報も提供はせざるを得ないしょうけれども、
基本的には第三者に提供というか、
そもそも、限りなく
秘密・プライバシーは守る主義です、わたくし後藤輝樹は。
少なくとも、そう努めます。


※ご住所は郵便物が届くであろう最低限のご住所でお願いします。
「東京都」だけじゃなく「東京都千代田区九段北○-○○-○○○」みたいな感じで。

輝樹クラブに入りたい人は、備考欄に輝樹クラブ入会希望って書いてください。




なんかブラウザによっては、
メールフォームが対応していないみたいなので、
その場合は、以下の項目に記載して僕宛てにメールください。

※は必須項目です。

お名前 ※
ふりがな
メールアドレス ※
性 別
年 齢

職 業 ※
住 所 ※
TEL
献金額 ※
国籍 ※


 

ページ上に戻る

inserted by FC2 system