医療、社会保障

  ・100%虫歯探知機を開発する

よく学校とかで歯科検診があったりして、
そこで虫歯のチェックとかやるが、
実は、
歯の先生が見ても、
確実に虫歯かどうかなんて、
判断がつかない事は結構あるのだ。

余程ひどい虫歯なら、
見た目でもわかるとは思うが、
見た目は普通でも、
歯の中がポッカリ穴が空いていたり、
歯が変色していても、
実は虫歯じゃなかったりと、
その判断は難しい。

最近ダイアグノデントという歯科検診の装置ができたが、
それを使っても、
100%虫歯かどうかを判断するのは難しい。

でも、
現代科学を持ってすれば、
きっと、
100%に近く虫歯かどうかを判断する事ができる、
機械を作れるんじゃないかと思う。

やっていないだけでさ。

失礼だけど、
歯医者側は
国民が虫歯になってくれた方が儲かるからね。

もちろん、
そんな風に考えてる人なんていないと思うから、
国民からしても、
先生からしても、
虫歯かどうかを確実に判断できるような機械があれば良いのは、間違いが無い。

そういうのがあれば、
歯科検診にも重宝するしね。

100%虫歯かどうかを判断できる機械を開発したい。

そんな商品があれば、世界中で売れるぜ。
だって現状、そんな装置ないからね。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system