医療、社会保障

  ・コンビニ受診を無くす

コンビニ受診とは、
外来診療をしていない休日や夜間の時間帯に、
緊急性がないのに救急外来として受診しに来る軽症患者の行動のこと。

こういった患者が増えることにより、
重症な患者の対応が困難になったり、
入院中の患者の急変に対応が困難になったり、
医師が
休養をとれず
翌日以降の診療に支障を来したり、
疲れ果て
医療現場を去り
医療崩壊の原因にもなったりしている。

だから、
俺はコンビニ受診を無くしたい。

無くすためには、
国民のモラルを向上させるしかない。

俺も非常識な人間だけどもさ、
モラルの低下ってのは、
戦後の教育に原因があると思う。

自由だ、平等だ、民主主義だみたいなを植え込まれて、
権利を主張するようになった。

俺なんて、
ある種その権化みたいなガキでしたから、
救急車を呼ぶのは当たり前って感覚が子供の頃はありましたけど、
俺一人くらいなら、そういうヤツが居ても対応出来るかもしれませんが、
一般的なまともな方々全体のモラルが低下するのは、
非常識界に住まう俺から見てると、ヤバイと感じずにはいられない。

知らんがなって言ってしまえば、
それまでなんだけど、
真面目に頑張る方がいらっしゃるから、
俺みたいなロクデナシでも変なヤツ認定という恩赦されて
生きていける余地があるわけだからね、
ま、どうでもいいや、こんな話は。

で、
今の教育のおかげで
俺みたいなくだらない人間が出来たわけだけども、
これ以上、
俺みたいな人間を輩出させてはいけないので、
てか、
散々、自分を落としに落としたものの、
いわゆるコンビニ受診をした事、俺はないですが、
ま、
人様に迷惑を掛けちゃいけません的な、
公の中のわたくし的な修身教育をガキの頃からさせていかなきゃいけないね。

だら、
そういう教育をしない限り、
アホが培養されていくから、
コンビニ受診は増えて行くだろうね。

長い時間かけてちゃんと教育しないと、
モラルなんて形成されて行かないからね。
やるなら早くやらないとね。
(ウィキペディア参照)

ページ上に戻る

inserted by FC2 system