医療、社会保障

  ・臓器移植にクローン技術利用を可能にさせる

倫理的問題なんたら言ってる人もいるようだけど、
俺はクローン技術を応用して、
臓器移植できたらな、と思う。

自分の複製人間を作って、
わざわざ複製人間に感情を持たせてから
複製人間をバラバラにして臓器移植するってのは、反対だけど、

そうではなくて、
何の感情もなく、臓器として複製するのであれば、
俺はアリ、だと思う。

それは、
脳死患者から、臓器移植するのと同じ論理だから。

むしろ、
脳死患者は、
俺らは勝手に脳死って判定してしまっているけど、
科学では解明できてないだけで、
本当は感情を持っていて、
死にたくないって思っているかもしれない。

そう考えれば、
脳死患者よりも、
クローン技術を使った臓器移植の方が
問題は少ないとも、
俺は思う。

もし、
クローン技術の利用が確立されれば、
より患者に合った臓器を、
今よりもタイミングよく移植可能になるのだ。

人間が科学技術を突き進めれば、
遅かれ早かれ、
そういった領域に踏み込む時は、来る。

議論だなんだ、
じゃなくて、
なら、早く行ってしまった方がいい。

こういうのに倫理的な問題を持ち込むなら、
俺的にはラットだって可哀想って思っちゃうしね。

人によって、
そういったものの線引き、どこで割り切るかって事なんだろうね。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system