科学技術、エネルギー資源

・ミドリムシ研究をサポートしていく

藻類であるミドリムシは、
植物に含まれるビタミンCやβカロチンに加え、
動物に含まれるDHAタンパク質など、
合計59種類もの栄養素を持つ、
究極の栄養食品なのだ。

2005年、
石垣島で、
NASAも成し得なかったミドリムシの大量繁殖に初めて成功。

ミドリムシは宇宙食として期待されている。

現在はクッキーなどに加工されて食品化されてもいる。

また、
ミドリムシをバイオ燃料にする試みもされている。

2018年に、
ミドリムシジェット燃料の実用化を目指して共同研究中である。

ちなみに、
航空業界では、
10%をバイオ燃料に置き換えるのを目標としている。

様々なバイオ燃料の中で、
ミドリムシ燃料はジェット燃料に適していると言われている。

ミドリムシについてもっと研究を進め、
人間の生活を豊かにする。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system