経済

・世界に先駆けて電子出版を普及させる

紙の媒体は無くなる必要性は無いものの、
インターネットや電子媒体で見れる、読めるものが
もっと増えていいはずだ。

例えば、
単行本とかは、じっくり紙の媒体で読む一方で、
週刊連載している漫画は、
読みたい漫画だけネットで読めるようにするとか。

読みたい漫画を10円とか無料で読めるようにする。

で、裾野を広げる。

無料の場合は、
広告収入で漫画を読めるようにする。

お金を払うか、
広告を見て漫画を見るようにするか、
どっちか選んだり。

あと、
例えばだけど、
コードギアスみたいにさ、
物語に差しさわり無い程度に、
広告を挿入するとかね。

ピザハットが出てるじゃん。
コードギアスには。

で、
ネットでさ、
例えば、コードギアスの漫画を読んだとして、
そこにピザハットのピザが出てきたとして、
そこをクリックしたら、
ピザハットの特設サイトにリンクするとかさ。

紙の良さとネット等の電子書籍の良さってのは、それぞれ、あると思う。

ファッション雑誌なんかは、
俺なんかはパラパラめくりたいタイプだから、
紙の方がいいなとは思うけど。

それこそ、
ネットとかなら、
良いなって思った服をクリックしたら、
そのまま購入できたりすると便利だなとは思う。

それぞれの良さを活かした作品の見せ方をすべきだ。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system