経済

・最低時給を全国平均1000円以上にする(例えば、横浜なら1400円以上)

今の時給は低すぎます。
全国平均で1000円以上にするべきだ。

地方活性化は当たり前に俺も賛成だけども、
全国で格差があってもいいと思う。
その分、物価や税金などを低くすればいいから。
そうする事で、逆に活きてくると俺は思う。

円が安くなったらなったでメリットがあるわけじゃん。
そーゆうようなもんだよ。
安かったらさ、企業も地方に進出しやすくなるだろ。
みんな均一にしなくていんだよ。
徒競走、順位付けるだろ、それが健全だろ。
差があっていんだよ、それが普通なんだよ。
同時にゴールする方が難しい。
ね、わかるね?

極端な話さ、例えば、
東京で最低賃金1500円とかで、
田舎じゃ、最低賃金500円とかにしたっていいと思う。
その賃金で生活できるようにすればいいと思う。
学校や医療費とか全て、変動すればいい。

ま、
その辺の話は税金の項目のところでも触れてるんで、
最低時給の話に戻すけど、

例えば、
俺の地元で考えれば、
横浜で最低時給1400円なら、
1日8時間、月22日勤務で、
246400円の月収だから、
このくらいあれば、
ボーナスなくても、
家族を養っても、
アルバイトで一生やりくりできる。
少なくても、俺ならね。

もしこれが同じ条件で、
最低時給が800円なら、
140800円。
俺ならこれでも余裕だが、
普通の人は厳しいだろう。
1人で生きる分には平気だったとしても、
家族を養っていくのは厳しい。

最低時給を上げるかわりに、
会社の役員や正社員の給料を減らせばいい。
そうすれば、
企業もやっていける。

正社員とそうでない労働者の給料差を是正していけば、
問題は解決する。

それでも、
正社員の旨味はある。
ボーナスや福利厚生が付いている。

派遣みたく、
人員調整で簡単にクビにならない。

非正規労働者は、
簡単にクビにできてしまう。

それはそれでアリだと思う。

非正規労働者にとっても、
自由な雇用形態と考えれば、
メリットでもあるから。

ただそのかわり、
簡単にクビにできてしまうかわりに、
最低賃金を上げて、
給料は良くするべきだ。

企業がきついなら、
その分、法人税などを下げたりして他で対応するようにすればいい。

ハッキリ言って、
福利厚生とか余計な保険とか、年金、社会保険料とか、
んなもん付けなくていいから、
時給だけ高くしてくれ。

そうしてくれたら、
後は、こっちでヤリクリするから。

社長とか重役とか社員の給料を全体的に下げれば、
最低賃金を上げても、対応は出来るはず。

それをやらないのは、
自分だけが助かりたいから、裕福でありたいから。

俺的には、
余分なカネなんて要らない。
普通に暮らせるだけのカネがあれさえすればいい。

なにも、金儲けさせろ!なんて言ってるわけじゃないんだからさ、
普通に健やかに生きれるくらいのカネは、くれたって、いいでしょ。

生活保護費より、少ないんじゃ、働く気になれん。

モラル云々より、
当事者にとっちゃ、働くより、働かない方が得なら、働かない方がいいじゃん。
そうする方が利口だからね。
日本が破綻するまで、のらりくらりやればいいんだから。
日本が破綻したら、したで、
そんとき、どうにかすればいいんだから。

でもさ、
そんなん、真面目にやってるヤツからしたら、バカじゃん。

真面目にやってるヤツが報われる社会じゃなきゃ、クソじゃん。

だから、
俺は、
社員だろうが、社員でなかろうが、
真面目に頑張ってるヤツが報われる社会にしたい。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system