子供、少子化対策

・正しいチンポコ(包茎)教育を義務付ける

以下、
参考書籍
(まちがいだらけの包茎知識)
(切ってはいけません!日本人が知らない包茎の真実)より


子供に歯磨きの仕方は教えるのに、
おちんちんのことは何も教えていない。

きちんと
チンポコについて教えてあげるべきだ。

まず、
正しい小便の仕方を教える。

子供がトイレを汚したり、
おしっこがまっすぐ飛ばずに便器の周囲を汚すのには、
それなりの理由がある。

男性の場合、
包皮が亀頭部、
正確には、
外部尿道(おしっこの出口)を覆ったままおしっこをすると、
おしっこは包皮に邪魔されて
まっすぐに飛ぶことはできない。

チンポコの皮をちゃんとむいて、
おしっこをすれば、
まっすぐに飛ぶ。

皮をむいて、
小便をすれば、
むき癖がついて、
包茎になりにくくもなる。

ミミズに小便をかけるとチンコが腫れるという、
一見オカルトまがいな話があるが、
それは論理的に説明が出来るのだ。

ミミズに小便をかけるという状況を察するに、
子供が遊んでいて、
泥をいじっていたりしている時に、
ミミズが出てきて、
面白がってミミズに小便をかける。

当然、
手は汚れていて、
そのままチンコを触る。

そこで雑菌が
チンコに接触してチンコが腫れるという事だ。

トイレの時は、
した後よりも、
する前に手を洗った方がいい。

日頃からチンコのむき癖をつけておけば、
チンカスも溜まりにくく、
チンコを清潔に保つ事が出来る。

ちなみに、
産まれたばかりの赤ちゃんは、
みんな包茎だ。

チンポコの皮がかぶっていて包茎でも、
普通に向ければ、
なんの問題もない。

では、
包茎の何が問題かと言うと、
チンポコの皮がかぶっていて、
きちんと洗わずにそのままにしていると、
チンカスとかがついて
汚くなるから、いけないのだ。

なので、
包茎でも、
きちんとチンポの皮を向いて、
綺麗にしていれば、
大抵の包茎、つまり仮性包茎は何の問題もない。

いわゆる真性包茎は
包茎手術をしないといけないとされるが、
産まれた直後の頃から、
チンポをむく癖をつけていれば、
仮性包茎になっていく。

チンポの皮のむき方は、
毎日、無理のない範囲内で、
できるだけ多くチンポの皮をむく。

その際に、
チンカスも洗ってあげる。

ま、おしっこの際に、
向いてあげるくらいは、
最低でもやるべきだ。

そうしていくと、
次第にチンコの皮が
むけやすい状態になる。

むくのがキツいって子もいるようなので、
その場合でも、
工夫してむけば、
むけるようなので、
医者とかに相談しながら、やってみるといい。

また、
チンコの皮をむく過程において、
血が少し出る事もあるが、
清潔にして
皮を元に戻しておけば、
そのうち自然と治る。

俺が子供の頃、
独自に自分でやったときも、
皮をはがす際に、
ちょっと痛かったが、
いつのまにか治ってた。

よく巷で言われる包茎手術をしないで、
包茎を治す方法の原理は基本的に、
上記で述べたものと一緒で、
チンコの皮を
自分の手でムキムキするってものだ。

ただ、
チンコの皮をムキムキするのは、
出来るだけ子供の時に
やっておいた方が良いようだ。

大人になってやるよりも、
効果が高いと思われる。

小さい頃から正しいチンポコ教育をしていけば、
思春期に包茎について悩む必要が無くなる。

もう一度言うが、
包茎で皮がダブダブにあったとしても、
痛みなく皮をちゃんとむける事ができるのであれば、
包茎でも何の問題もない。

包茎だとしても自信を持ちなさい。

普段、皮が被っていても
恥ずかしがるな、堂々と居ろ。

ちなみに、
包茎で、
チンコに少しくらい皮が余っていた方が、
マンコにチンコを挿入する時に、
摩擦を抑え、
ピストンしやすいという利点がある。

「ゆるやかな包皮のなかでシャフトは自由に動くことができ、女性の側からすると、そのぶん物理的な摩擦が減ることになる。包皮を切除した男性が人口的な潤滑剤を使うことが多いのは、自然なグライド機構が失われたためであろう。」
(切ってはいけません!日本人が知らない包茎の真実)P137より抜粋

また、
チンコの皮自体も、
実はとても敏感な感覚器や神経が備わっていて、
それを不必要に切ってしまうのもよくないという説もある。

包茎手術を希望する人の多くは、
常にちんこズルムケ状態をキープしたいって事だろうけど、
欧米の人は通常時のチンポと、
ハイパーモードのチンポの長さがあまり変わらないらしいが、
日本人のチンポは通常時からチンポが勃起すると、
欧米人よりも膨張率が高いらしい。

なので、
手術したけど、
皮が余るとかツッパるとかが比較的に欧米人よりも高いらしい。

真性包茎や嵌頓(かんとん)包茎なら手術もすべきだろうけども、
仮性包茎であれば手術をする必要はない。

日本人のチンポコは
大体がズルムケか仮性包茎で、
ほんの数%で真性包茎、嵌頓包茎のようだ。

真性包茎、嵌頓包茎でも、
幼少期からむき癖をつけておけば、
仮性包茎になるようである。

なので、
小さい頃から
チンポコ教育をやる必要がある。

性器を恥ずかしがる事は全くないし、
むしろ、
きちんと把握しておく必要がある。

病院や保育園、幼稚園の段階で、
そういったシツケを
子供にしておくべきだ。

一応だけど、
仮性包茎は、
ノーマルチンポで皮が被っているけども、
むこうと思えば簡単にむけるチンポであり、

真性包茎は、
ノーマルチンポで完全に皮が被っていて、
ハイパーチンポになっても、
亀頭が「こんにちは」出来ない状態で、

嵌頓包茎は、
ノーマルチンポで皮が被っていて、
皮をむいたときに、
皮の締め付けがきつくて
痛みを伴ってしまう状態を言う。

あとさ、
夢精とか射精とか、
オナニーとかセックスとか、
避妊とか性病とかもきちんと教える!
他の項目でも述べたりしてるけどもね。

俺、
こういうの、
国からも親からも学校からも、
何も教わってないぜ。

これって異常じゃない?

全部、独学だよ。

でも、こういうのって、大事な事だろ。

こんな主張するのも、
嫌だよ、俺も、ただでさえ変なヤツなのに、さらに変なヤツと思われる。

そんなん、
自分の子供が産まれたら、
自分の子供にだけ、
しつけすればいいんだからさ。

でも、
政治家として、こんな主張したら、変なヤツと思われても、
日本全体を考えた時、誰かが言ってもいい事だし、
ま、俺が主張している事は、
皆が触れないけど、本当は触れといた方がいいんじゃないの。
ってのばかりだけど、
皆が言ってる事をなぞって言うのなら、
俺が政治家目指す必要性がないからね。

正直、男は、
大人に相談出来ないけど、
包茎だからどうしようとか、
チンカスがどうとか、
射精がどうとか、
一人で考えたりするんだぜ。

女にだって、そういった悩みはあると思うぜ。

わからない事、不安な事は、
一人で悶々としてるよりも、
はっきりさせた方が、気持ちが楽になる。

子供の不安を解消させられて、
それが日本の国益に繋がるのなら、
恥ずかしさなんて、気にならない。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system