都市開発、交通

・スーパーハブ港湾背後圏の連携道路空路線路網の整備をする

スーパーハブ港湾を形成するには、
水深を深くするなど港湾整備はさることながら、
スーパーハブ港湾の背後圏の道路網を整備する事が重要である。

というのは、
スーパーハブ港湾に大型船で荷物を運んできて、
その荷物を運ぶ車が円滑に輸送できるような道路網が必要だからだ。
それに、飛行機の空路や鉄道の線路整備も整えば言う事なしだ。

首都圏や阪神、中京、北九州にはハブ港湾があるが、
その背後地である大都市の空路、道路、線路、航路を
円滑につなぐ物流網を整備する。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system