都市開発、交通

・日本の空港の使用料を下げる

羽田空港の新滑走路が出来て、
新たにオープンしたが、
それ以前に、
日本の空港の使用料が高いと言われている。

羽田と成田の着陸料は、
アジア主要空港の2~8倍となっている。

羽田等、国が管理する空港の使用料は
国内空港の整備に充てられているようだ。

日本の空港が、
国内にあるハブ空港(羽田や成田など)ではなく、
韓国や中国のハブ空港を経由する等を避けるためには、
空港の使用料を下げるのも一つの手段である。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system