教育

・日本の大学数を半分以下に減らす

日本の大学数を100くらいに減らす。

現在は700くらいもある。

減らして、
廃校にするのがもったいないとかなら、
統合させればよい。

市町村だって合併するような時代だ。

大学が合併してもおかしくはない。

今は誰でも大学に入る事ができる時代だ。

そうではなく競争を激化させて、
本当のエリートを育てるために、
大学数を圧倒的に減らす。

そうする事で、
大学で勉強できるという有難みを実感してもらう。

徒に大学を増やしてしまったせいで、
大学全入時代が到来し、
その結果、
バカでも高学歴に成れるようになってしまった。

その結果、
バカなのに、
勘違いして、
就職先を選り好みするようにもなってしまう。

大学出たのだから、
もっと良い所があるはずだと。

社会全体で
巧妙に騙して、
バカを高学歴にして、
これはある種、
大規模な社会的詐欺だ。

こういう状況は、
健全ではないので、
健全な状態に正すべきだ。

大学出たのに、
就職先が無い。。。って、
当たり前だろ、
だって、お前はバカなんだから。

なにを言うとるんだね。

バカを大学に行かせない優しさも必要だ。

だし、
制限する事で、
逆に、向上する事にもなる。

全員、大学に入れる必要なんて無いんだよ。

学歴に優劣はあったとしても、
人間としての優劣に学歴は関係ないし、
学歴なんてのは、仕事を選ぶ選択肢が増えるだけ。

仕事が出来るかどうかに、学歴は関係ない。

基本的に俺は、
大学なんてのは、
大学に行かないと勉強出来ない事柄を勉強するから大学に行くか、
己の才覚で世の中を渡っていけないから大学に行くか、
だと思ってるから、
俺は、大学行くのは、前者だけでいいと思う。

現場で出来るヤツが
仕事が出来るヤツなのだから。

学歴があるヤツが仕事が出来るヤツとは限らない。

バカはバカなりに、
学歴あるヤツよりも、
仕事が出来るよう、頑張ればいい。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system