教育

・世界で大活躍出来る日本人を育てる

この日本を、
世界を背負っていくのは、
これからの若い世代なのだ
その子供達のための教育が必要なのだ。

ジジイとか、俺らの事は二の次でいい。
後回しでいい。

学歴なんかクソくらえ、
片道の運賃だけ持って、
裸一貫でも、
とにかく世界に飛び出して行くような
進取の気性を持った若者を創出させる。

もちろん、
そのほとんどが失敗する可能性は多いにある。

だが、
それでも
俺は開拓するんだという
フロンティアスピリッツある人材が居ないと、
日本はこの先、未来がない。

民間ファンドや企業がそういった者への
積極的なサポートも必要だ。

そういったファンドなどが、
そういった若者を呼び掛けてもいい。
各種学校と提携、連携してもいい。

この先も
成長が続くような新興国に、
日本が進出して、
建築、鉄道、水道、IT分野など様々な
日本のインフラを構築させて、
双方に利益が上がるように親密な関係を築く。

日本にはそういった技術があるのに、
そういった売り込み、大々的な営業がない。

それは現状維持という無難策ばかり講じる輩が多く、
進取の気性に富んだフロンティア精神を持つ大馬鹿者が、
ほぼ皆無だからだ。

勇気がある賢いバカを育てたい。

世界しょって立つ日本人を育てたい。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system