教育

・公立校の水準を上げ、私立校を減らす

まぁ、
できれば悪い教育よりも、
子供により良い教育を施したいと思うのは、
親なら誰しもが思う事ではあるあろう。

より良い教育を求め、
自分の子供を
私立校に入れる親もいる。
(ま、バカだから私立校しか入れないという例もあるが。)

だが、
公立校の教育の水準が、
私立校よりも良ければ、
わざわざ高いお金を払って、
私立校に入れる必要も無くなる。

教育熱心な親にとっては、
子供手当をもらうよりも、
公立校の教育水準をはるかに上げる方が、
結果的に、
私立校や塾に通わせる事が無くなるために、
有難いと、俺は思う。

俺は
小中高、公立だったけど、
私立に行く奴ってのは、
家が比較的裕福か、
教育熱心な家庭か、
公立校に入れないバカが入るかの
どれかって感じだった。

ウチは
貧乏って訳ではなかったと思うけど、
俺自身の経済感覚からして、
公立校があるのに、
カネのかかる私立校に何で行くんだろうって、
不思議でしょうがなかった。

公立があるにもかかわず、
私立なんかに行ったら、
親にすげえ借りを作るようで、嫌だった。
金かかるしね。
(ちなみに、当然、大学も、もし行くとしたら公立しか行こうと思わなかった。)

それだったら、
私立に行かない分、
公立で頑張るから、
小遣いを増やしてとか、
っつう発想をする男だったからね。

俺の周りに、
私立に通って
羨ましいなって思わせてくれるような奴が
居なかったし、
私立に通ったからっていって、
東大に入れるってわけではないし、
公立でも東大に入った人はたくさんいるしね。

だから、
はっきり言って、
私立校に入る費用対効果が、
さほどないように
俺は感じる。

私立校に入る意義は何だ?

大体、
さっき俺が挙げた感じだろうけど、
教育水準が高いという事なら、
公立校の教育水準を
私立校よりも上げればいい。

それなら、
私立校は要らなくなる。

公立校に入れないバカのための私立校ってのも無くそう。

日本は、
高校は義務教育じゃないけど、
希望者は全て入る事ができるようにすればいい。

そのためには試験制度を変える。

俺ん時は、
入りたい高校に直接、受験しに行ったけど、
それを止めて、
その地域全体で統一試験をやって、
成績上位者から順に、
その地域の公立校を選べるようにすればいい。

志望校をどこに決めるとか、
煩わしい事を考えずに済む。

成績が良いヤツから、
好きに選べばいい。

それが、
シンプルでいい。

で、
入学した後でも、
成績が良ければ、
一つ上のランクの高校に転入できるシステムとかも取り入れても面白い。
成績が悪い場合は、その逆もある。

高校は義務教育じゃないけど、
こうしていけば、
公立高校に入りたい全ての子供を入学させる事も不可能でない。

年によってバラツキがあるだろうから、
一つの高校に
200人から400人まで、
入学しても対応できるようにしておけば、大丈夫だろ。

で、
一応、セーフティネットとして、
相当なバカと相当な不良は、
任侠やくざと提携して、
組に入れてもらって、
任侠やくざとして使えるように立派に育ててもらえばいい。

じゃあ、
私立高校はどうなるのか。

基本的には必要なくなる。

だから、
私立高校は大幅に減り、
高い教育水準を求める親にとっての負担が減る。

私立校は一般的な庶民が入るものでは無くなる。

本来は、そうであるべきだと思う。

基本的には、
私立校は
上流階級のハイクラスの金持ちが入るべき学校って
感じになる。

または、
公立校ではカバー出来ないような特殊な教育をするところとして、
私立校は存在すればいい。

ちょっとそれと似てるけど、、
教育水準が高くなった公立校よりも
はるかに高い教育水準を持った私立校が出来てきて、
教育熱心な親が入れたくなるような私立校も充分、存在意義はあるな。

うん、バカのための私立校は全廃させよう。

いずれにせよ、
日本全国の公立校の教育水準を大幅に上げる。

すると、
費用が掛かる私立校へ入れる意味合いが薄まる。

私立校の生徒獲得競争の激化。

不必要な私立校が淘汰される。

そうなると、
教育水準の高い公立校と、
生徒獲得競争に勝った少数の私立校のみが残る形になる。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system