教育

・スパルタ教育をする

俺は、
やってる教育が
理にかなった適切な教育であれば、
スパルタ教育は、アリだと思う。

ただ、
理不尽で
理に敵わないスパルタ教育は絶対やるべきでは、ない。

優秀な人間ではなく、
捻くれた人間を育ててしまうかもしれない。

大人になった時に、
苦労しないために、
子供の時の教育は道理が通っているのであれば、
厳しくても良いと俺は思う。

正しい方向に、
叱ったり、怒ったりするのであれば、
俺は生徒のためになると思っている。

それが愛情でもあり、教育でもあると思う。

その方が、かえって子供のためになる。

子供は理不尽な怒られ方は納得がいかないが、
尤もなスパルタ指導であれば、納得もする。

ちゃんとした教育であれば、
ちょっとくらい叩いたって、
ゲンコツ落としたって構わない。

子供に優しくする事だけが愛情ではない。
厳しく叱る事も優しさだし、愛情でもある。

というか逆に、
そこに愛が無いのであれば、叱りつける資格はない。

競馬学校とかオートレーサーの学校って厳しいじゃないですか。
普通の学校もそれなりに厳しくしていいと思うんです。

動作はキビキビ、
声は大きくはっきり喋ったり、
先生の言う教えをちゃんと聞いたり、
礼儀を重んじたりね。

学校で厳しくするから、
社会でも通用する人間になるのです。

学校で、ゆるくやっちゃうと、
社会で通用しない人間が量産されていくのだと僕は思います。

幼少期から厳しい環境にする事で、
それが当たり前の環境となり、
世界でも通用する逞しい人間に育てる事ができます。

甘やかすのは家で親が甘やかせばいい。
学校では厳しくしつける事が大事だと思います。
(逆に、家で厳しいなら、それを察して、優しくする事も必要だと思う。)

学校が甘やかしちゃったら、
教育としての学校の意味が無い。

社会に出たら、
学校なんかよりも厳しいわけだし、
生きていくために頑張らなくてはいけない。

生徒が卒業したら、
社会で強く生きていける事ができるように、
愛情を持って厳しく指導する必要があると思う。

その方が、
将来的には子供のためになると思う。

そういうのは、
小さい頃から形成していかないと、
大人になってから教育だと効果は薄いと思う。

今まで甘やかされてきたら、
大人になって、
いきなり厳しい社会の現実に直面しても、
面喰ってしまう。

まぁ、
全ての人間がそうでないと思うけども、
全ての人間が面喰わないようにするために、
社会に出て強く生きていけるようにするために、
愛情を持った厳しい教育をするべきだと、俺は思う。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system