政治、選挙、行政

・愛国心教育をしてない今、議員や官僚、公務員の給料等を削減すべきではない


健全な愛国心教育も施さずに、
低遇でも甘んじて、
国家や地方行政に忠誠を誓えだなんて酷な話だ。

日本は資本主義経済じゃん。
で、
頑張って公務員になったら人員削減、給料削減だなんて、
やってられるかバカ野郎だ。と思う。

何かしら旨味がなきゃ、頑張ろうと思えないヤツもいるだろう。

だからこそ、
愛国心とかそういうのは大事だと思う。

それを肯定していない奴らが、低遇でも働けなどと抜かすな。

公務員が安定的で高待遇だから、みんな公務員やりたいんだよ。

低待遇だと、良い人材が集まらない。
そういう方針で、やってきたんだから、今さらガタガタ言うな。

どうすんだ、低待遇で、無能なのとか、変なのとかしか来なくなったらよ。

将来的には、
健全な愛国心教育を経て、
高待遇を動機で働こうとするのではなく、
天下国家の安寧のために働こうという風土が出来上がってきたら、
公務員の給料等を景気に合わせて削減する事も吝かではないですが。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system