社会、伝統、文化、外国人

・アルコールとタバコ購入は年齢証明書提示を法律で義務化する

未成年の酒及びタバコの購入も50万円以下の罰金刑に処する

で、
俺は怒りをぶちまけたけども、

そもそも、

アルコールやタバコを未成年が買ったら、罰金50万円だとかさ、
飲酒運転は何十万円だとか、
路上喫煙で過料の世の中なのによ、
(ちなみに科料は軽い刑事罰、過料は軽い行政罰)
証明書無しで、アルコールやタバコが買える日本社会がおかしい。

タスポもあるけど、もっと徹底せんかい。

だから、
俺からの案として、

アルコール買う時は、

私は大人です。
子供には飲酒させません。
飲酒運転はしません。

という事を誓った証明書(カード的なの。)を取得し、
お酒を買う時は必ず、
それを提示しないといけないようにすればいい。

タバコを買う時は、

私は大人です。
子供に喫煙はさせません。
路上喫煙禁止区域では喫煙しません。

という事を誓った証明書(カード的なの。)を取得し、
タバコを買う時は必ず、
それを提示しないといけないようにすればいい。

そういうのが
当たり前の社会になれば、
少なくとも、
今よりは子供の飲酒喫煙を防げるようになるし、
年齢確認する事が当たり前の社会なら、
バカな大人が、
「俺が未成年に見えるか?」みたいな事も言わなくなる。

なので、
俺は、
アルコールとタバコ購入するには、
年齢証明書提示を法律で義務化させる!

俺が子供の頃なんて、
大人から酒をすすめられたりもしたけどもねぇ、うーん、時代やね。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system