社会、伝統、文化、外国人

・民放地上波コンテンツをネットで広告付きで無料配信する

民放の地上波コンテンツを
ネットで広告付きで無料で見れるようにする。

いつでも自由な時間で見れるようにする。

時間に囚われず。
好きな時に。

テレビの視聴率は下がるが、
製作はテレビ局が中心だし、
テレビ局のブランドは維持されるし、
テレビ局にとっては必ずしもマイナスというわけではない。

要は、
広告(CM)を視聴者が視ればいいだけなのだ。

テレビで見ようが、
ネットで見ようが、どっちだって、いいはずだ。

テレビだと、
録画で、CM、スキップされがちだが、
ネットだと、CM、スキップできないから、
少なくとも5秒くらいは見なきゃいけないとかあるから、
ネット視聴にもスポンサーからしたらメリットはある。

スポンサーは、
視聴率+動画再生回数やコメントで
作品の人気を確認するようにすればいい。
こっちの方が純粋に見てるか見てないか、人気があるかないかを確認しやすい。

テレビでもネットでも広告を見せる事ができるので、
好きな方を選択すればいいだけであって、
スポンサー的にはマイナスはない。

テレビの視聴者とネットの視聴者だと、
視聴層が異なるので、併存する利点がある。

テレビ局だって、
逆に、
ネットを上手く運営すれば、
ネット社会によるテレビ離れから、
広告収入の低下を抑える事だって可能だ。
ネットで配信すればいいだけなんだから。
テレビとネット二つ使える利点があるんだから。

その気になれば、
視聴者、スポンサー、テレビ局、
三者がウィンウィンの関係になれる。

だから、やった方がいい、と俺は思う。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system