社会、伝統、文化、外国人

・静岡をプラモデルの世界首都として世界にアピールする

静岡を
模型の世界首都として位置づけ、
静岡ホビーフェアなるものが
2010年から2011年にかけて開催している。

模型の世界首都とは、と思う人もいるかもしれないが、
その歴史を見れば、
何もおかしなことではない。

1958年、
国産プラモデル第一号が発売されたのを契機に、
木製模型メーカーが集まる静岡も
1960年を境にプラモデルへの大転換期を迎え、
以後、
静岡のプラモデルは
世界的にも認知され、
品質・開発力・生産量は
世界一の地位を得るまでとなり、
2010年には
静岡プラモデル50周年の節目を迎えたのだ。

静岡ホビーミュージアムは、
時系列的に構成された当時そのままの貴重なキット500点以上を
公開する日本初のホビーミュージアムなのだ。

模型の世界首都として
充分な資格が、静岡にはある。

プラモデルと言えば静岡というのを、
今以上に世界に浸透させて、
静岡を、日本を盛り上げていきたい。

世界から観光客を増やしていきたい。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system