食、第一次産業、環境

・漁業の燃料費が高騰したら一時的に燃料の税金を減額する

石油が高騰して、
漁業関係者が悲鳴を上げています。

大概の場合、
漁業は手こぎボートでやるわけではない。

燃料を必要とするのだ。

その燃料代がバカにならない。

そのバカにならない燃料代を捻出しても、
魚が全く獲れない時もあるのだ。

一時的にでもいいから、
燃料代の税金を減額、控除、無税などを検討があってもいいと思う。

そうでもしないと、
漁に行く事すら厳しいのだからさ。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system