食、第一次産業、環境

・清水建設の-環境アイランド GREEN FLOAT-を実現させる

ネットで今、知ったんだけど、
清水建設、スゴいわ。オモローやわ。
この会社には夢があるよ。

この環境アイランドだけじゃなくて、
清水建設は
他にもワクワクするようなプラン(シミズ・ドリーム)がある。

シミズ・ドリームには、

月太陽発電 LUNA RING
"GREEN FLOAT
TRY2004
インターセルシティ
宇宙ホテル
月面基地
アーバン・ジオ・グリッド構想
デザート・アクア・ネット構想

などがある。

ぜひ、これらのプランは実現させたい。

こういうプロジェクト、大規模インフラに、
税金を使っていかなアカンよ。

俺が説明するよりも、
百聞は一見に如かずで、
清水建設のホームページを見た方がわかりやすい。

GREEN FLOAT/シミズ・ドリーム-清水建設

一応、
このグリーンフロントを説明しておこう。

GREEN FLOATは、
赤道直下の洋上に人工島を建設し、
カーボン・マイナス、自給自足、廃棄物ゼロを目指す新環境都市モデル構想。

赤道直下の洋上に浮かべる空中都市
(1000メートルのタワー)で、
高さ700メートルから1000メートルの間が居住、商業スペースとなる。
上空1000メートルの温度は1年中26度~28度で快適に生活ができる。

食料は自給自足で、
タワー700メートル以下の部分を植物工場にする。
水辺部分において穀物を生産する。

人間が出すCO2は植物に吸収してもらい、
CO2排出量よりも吸収量を多くさせる。

人間の排出物やゴミは肥料にしたり、リサイクルをする。

赤道上は比較的、大規模な災害にあいにくいという利点があり、
さらに、防災対策を施したり、
とか、
とにかくすげえ。

てか、
清水建設さん、ごめんなさい。

今、書いてて、
自分の説明がクソだなと思って。

ちょっと今、興奮しすぎて、わけわからないんですが、
てか、
清水建設のホームページに動画もリンクされているので、
詳しく知りたい方は、それ見てください。

落ち着いて時間とって、
きっちり説明したとしても、
清水建設さんのHPや紹介動画を上回る説明は、
僕には出来ないです。
当たり前じゃボケ、アホ。

見た方が早いですね。

なんかホント未来都市って感じで、
描いてた未来ってこういうのよ、って感じさ。
ブルジュ・ハリファ以上に人気出ると思うぜ。

他にも色々シミズ・ドリームがあって、
ぜひ実現させたいなと思った。

日本も捨てたもんじゃないなと改めて思ったわ。



追記

夢の扉+でもやってました。

グリーンフロート建設費は約50兆円だとか。。。
野村証券の意見としては、
年2兆5000億円の付加価値を生んでいれば50兆円は集まるという。
なんのこっちゃ俺はよくわからんが、
(俺は国益を考えてってのも前提におきたいけど)可能なら実現したいです。

2013年7月21日放送夢の扉+ 海に浮かぶ巨大都市構想

ページ上に戻る

inserted by FC2 system