食、第一次産業、環境

・俺の農業漁業畜産業政策はこれだ!

為替レートを1ドル150~300円くらいにする。

こうする事で、
輸入食品の国内価格が上昇し、
国産食品も対抗できるようになる。

国内で販売できるのは、
基本的に
無農薬の作物等だけと、法律で定める。

こうする事で、
輸入品は、
ポストハーベスト等、
基本、
農薬を使わざるを得ないから、
距離的に優位性がある国内農家は
輸入食品に対抗できるようになる。

農薬を使いたい農家は、
海外に農作物を輸出すればよい。

輸出食品に関しては
そういう規制がないんなら、農薬を使っちゃえばいい。

為替レートが
1ドル300円であれば、
輸出に有利でもある。

少なくとも、
これで、
日本の食糧自給率は劇的に上がる事は、上がる。

(皇紀2670年11月18日作文)

ページ上に戻る

inserted by FC2 system