食、第一次産業、環境

・生産緑地を増やす

日本都市部の生産緑地をもう少し増やして、
日本の農地や森林、里山を回復させる。

日本が経済成長するにつれて、
農地などが急速に失われていきました。

市民農園や自然公園などの緑地を、
都市部に置く事で、
緑地の保水や地盤保持の効果で災害を防止したり、
調和のとれた都市空間を創造する事ができます。

その緑地を作るために
生産緑地法というのがあって、
生産緑地と指定されれば、税制面で優遇されたりする。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system