治安維持、刑罰強化

・警察官に高機能電子手帳を配布する

全国の警察官に全国民の顔写真や名前、住所などが入った、
電子手帳を配布する。

これによって、
犯罪等を未然に防ぎ、事件等も解決しやすくなる。

例えば、
ブルマという名前を入力したら、
ブルマさんの顔写真や住所などが出てくる。

また、指紋やDNAなども、その電子手帳でわかる。

他の項目で述べているが、
国民総背番号制導入に併せて高機能電子手帳も導入する。

毎年とか何年かごとに、
顔写真や指紋、DNAなどの生体認証は登録し直す。

免許証の更新とかで一緒に済ましてもいい。

住民票を登録したりすると自動的に、
連動して、更新されてもいい。

全ての社会機能が
生涯使い続ける唯一の国民総背番号と連動する。

その電子手帳は当然、生体認証や暗証番号がないと使えない。

もし警察官が
電子手帳を使って
悪用した場合は、
国家と国民への背信及びプライバシーの観点から、死刑とかにすればいい。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system