治安維持、刑罰強化

・死刑確定から半年以内に法に基づき確実に死刑執行する

刑事訴訟法第475条には、
(死刑執行の)は判決確定の日から
六箇月以内にこれをしなければならない。

定められているが、
しかし現実には、
2006年の法務省発表によると、
死刑判決確定から執行まで平均で7年5カ月を要している。

死刑囚が
法改正で行われる恩赦の出願や再審請求を出して、
その手続き中は
刑が執行されないようなのだ。

なんで、
そんなんなるのか、
俺には、ようわからんけども、
明らかにおかしいだろ。

法では
半年以内に執行ってなっているのに、
平均で7年以上も死刑執行されないなんてさ。

それだけで違法状態だし、
その間だって、
税金で死刑囚を養ってるわけだぜ。

(参考:ビートたけしのガチバトルより)

ページ上に戻る

inserted by FC2 system