税金

・戸建住居税を設ける

俺は、
日本の住環境、
これから新たに作るなら、
基本的には、
一戸建て住宅を減らして、
大規模高層マンションをたくさん作るべきだと思っている。

なので、
一部の歴史的な平屋、文化的な平屋以外の、
主に、
戦後あらたに建築されたような平均的な、
一般の一戸建て住居の所有者に対して、
戸建住居税を課する。

つまり、
一戸建てに住んでいると、
税金を払わなければいけないというものだ。

この戸建住居税を設ける事で、
平屋に住むよりも、
集合住宅に住もうという意識を促進させる。

購入、賃貸にかかわらず、
集合住宅に住んでいれば、戸建住居税は掛からない。

購入、賃貸にかかわらず、
平屋に住んでいると、戸建住居税が掛かる。

そうやって住居をまとめる事によって、
空いたスペースで
例えば、大規模農業をやったり出来るじゃん。

住居をまとめることによって、
計画的に大規模な都市開発が可能になる。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system