外交、領土問題

・中国をOECD(経済開発機構)に加盟させる

日本や欧米が参加するOECDでは、
現地の雇用や生活水準の安定が条約に謳われている。

中国は世界第2位の経済大国なのに、
OECDに加盟していない。

OECDに加盟していない中国は、
例えば、アフリカでやりたい放題できてしまう。

ここで言う、やりたい放題というのは、
OECD加盟国であれば、
アフリカに経済進出した際に、
現地の人を雇用したりする事を心がけているが、
中国はOECDに加盟していない事を逆手に、
現地の人を雇わず、
中国人をアフリカ大陸に大量に送りこんでいる。

俺は、この事を絶対ダメだとは思っていない。

むしろ、中国さすがだなと思ってしまう。

ただ、この中国の逆手にとったやりたい放題に制限をかけないと、
世界の資源が中国に囲い込まれてしまうので、
それは阻止しないといけないという点で、
問題だなと思ってしまう。

今や経済大国である中国を早急にOECDに加盟させて、
経済大国としての重しをかける必要がある。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system