国防、軍事、防災

・日本軍を世界の警備会社としてリース契約をする

日本の軍事力を強化して、
世界の警備会社として、
軍事力の弱いところにリース契約をする。

もちろん、
日本が、
この国と契約するのはよろしくないと思えば、
契約はしない。

俺は、
自衛隊を
雇用も兼ねて、
最低100万人にすべきだと思うが、
自衛隊を軍隊にして、
リース契約を視野に入れる場合は、
世界展開するわけだから、
さらなる
増員も必要になる。

近隣アジア諸国で、
中国の脅威にさらされている国などは、
日本とも距離的に近く、
良い契約を結べるとは思う。

そうする事で、
戦争なんて無くても、
警備料をもらえるから、
自国の防衛を兼ねる事が出来て、
一石二鳥だ。

どこかの国みたいに、
軍事産業を維持するために、
大義名分を作りだし、
戦争を起こさなきゃいけないというバカをしなくても済む。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system