教育

・俺の学校改革

俺の学校改革とは、
15歳を成人として、
義務教育を小学校まで、
最低でも中学校までにするという制度で、
今、高校までの履修内容を、
小学校までに終わらせる、
もしくは
最低でも中学校までに詰め込ませる。

はっきり言って、
15歳なんて、もう大人です。

チン毛も生えるし、精子だって出る。

女子も子供が産める体になります。

やっていい事と悪い事の判断も
当然できる年頃です。

僕がこのくらいの時分は、
なぜ大人として、
扱われないのかと憤りを感じたくらいです。

充分、飛び立てる年頃ですし、
親に甘える年頃は
疾うに過ぎている人がほとんどで、
反抗期、思春期を迎えています。

15歳で成人になって、
そこから進学したい者は進学すればいいし、
社会に出たい者は社会に出ればいい。

早い段階で
社会に出る事が出来る権利を子供に与える。
チャンスを与える。
若いうちなら、失敗しても、どうとでもなる。
失敗するなら、若いうちに、しておいた方がいい。
22歳で失敗するよりも、
15歳で失敗する方が、リスクは無い。
つまり、
単純に言えば、
挑戦できる回数が増えるわけだ。

その一方で、
従来通り、学校に通いたい者は学校に通えばいい。

もっと言えば、
俺は成人式は12歳でもいいと思っている。

12歳なら、
もっとチャンスは増える。

俺が12歳の時は、
すでに、大人と対等の感覚でしたけどね。

しょうがないから、
子供である事を利用してましたけど。

ま、
どんなに遅くても
15歳までには、やるべきだ。

将来的には、12歳で大人という風にしたい。

若いうちであれば、
ドンドン失敗しても、
やり直しがききやすい。

子供の時分は
乾ききったスポンジが
水を吸収するような勢いで、
成長する度合いがスゴイ。

この時期に色んな経験をさせてあげるべきだ。
学校に拘束させるだけでなく。

キングカズみたく、
サッカーしに
ブラジルに単身乗り込むみたいな姿勢があって、
イイと思う。

そもそも、
小学校6年、
中学校3年、
高校3年、
大学4年の、
6334の学校制度を変えるべき。

計16年間のインプットって長いでしょ。

熱き血潮を、どんだけ留まらせるねん。

こんだけ長く留まると、
こんどは、飛び立つのが、しんどくなるねん。

こんなに学校行っても、
対効果が高いとは思えないし。

インプットしたら、
果敢に、
アウトプットで、
外に飛び出せばいい。

壁にぶち当たったら、
ゆっくり休んだり、
またインプットしたりで、
またアウトプットすればいい。

義務教育期間を、
幼稚園、保育園の3年間もプラスする。

12歳成人にするならば、
小学校6年と幼稚園等3年で、9年間、
15歳成人にするならば、
中学校3年間をプラスして、12年間を、
義務教育期間とする。

幼稚園等で習う内容は、
例えばですけど、
今の幼稚園とか保育園とかと同じ内容だが、
それプラス、
今の小学校前半に習うような授業も教えたりする。

子供の吸収力が高い幼児段階で、
レベルの高い幼児教育を施す。

小学校に入学する前に、
義務教育の幼稚園等で、
集団行動などに慣れさせておく。

幼少の時のIQテストなどの結果如何によって、
飛び級があったってイイ。

早い段階で
学習が終われば、
義務教育が終わる前に
大学に入学できる特例があってもイイ。

他の項目でも述べたが
今の大学数は多すぎると思う。

大学は大幅に減らして、
大学は
天才や秀才のみが入学できる機関にする。

また、
国立の大学等は
入学金、授業料等を完全に無料にして、
優秀者のみが行けるようにするのもいいかもしれない。

合計9年間の義務教育期間で、
子供に滅茶苦茶勉強させて、
12歳成人とさせて、
その先の道は、
自由に選択させる。

ほんと言えば、
インプット期間なんて6年もあればいいですよ。
あとは、
走りながら、
インプット、アウトプットを繰り返せばいいと思いますね。

現行は、
小中高大学と16年間教育して22歳で社会人になるというのを、
最低でも、
幼稚園3年
小学校6年
中学校3年の
12年間の義務教育期間で、
15歳で子供を成人にさせるようにする。
(理想は幼稚園3年、小学校6年の計9年で12歳成人)

9年もしくは12年間の義務教育で、
最低でも現在の高校卒業までの学力レベルまで教える。

今に置き換えて言うと、
小学校、もしくは中学校を卒業するまでに
現在の高校で習っている事柄を習得するということだ。

そのあとは、
社会人になりたいものはなればいいし、
まだ勉強に励みたいというのであれば、
現在の大学にあたるような組織に進学をすればいい。

で、
英語の授業は廃止。

教えてもどうせ、効果はないんだから、
いっその事、
英語の授業を廃止して、
他の科目を強化する。

アルファベット等基本的な事は
一般常識という科目を設け、
そこで基本的な外来語などを教える。

それで充分だ。

で、
本当に外国語を学びたいヤツには、
外国語を専門的に学ぶ学校を作ればいい。

一般人は、
アルファベットとか、
自己紹介とか簡単な日常会話、
イエスとかノーが言えるくらいでいい。

残念ながら、
今まで英語を猛勉強してきた割に、
日本国内に居て、英語を使う事はほとんどない。

それは、
この60年以上の英語教育が
あまり効果が無かったという事を物語っている。

だから、要らない。

で、
9年もしくは12年間の義務教育期間中に、
数年間、子供を寮で生活をさせる事により、
親の有難味を実感させて、親子の絆を深めさせるとともに、
親の子育て負担を著しく減らす。

そういう寮を作る。

また
寮では、
戦闘訓練、
規律訓練、
防災訓練、
農業、
漁業、
屠殺作業などを
やったりして、
社会勉強をさせる。

俺は自衛隊での寮生活を経験したが、
すごく親に感謝の気持ちを得ることが出来たり、
有り難味をすごく実感したぞ。

12歳成人もしくは15歳成人になったら、
選挙権も得ることが出来るようにする。

被選挙権は、
その3年後の、
15歳もしくは18歳で得る事が出来るようにする。

そうなれば、
10代で政治家になる事も可能だ。

現行の25歳からでは、遅すぎる。

25歳で、
政治家に立候補では、
何かしらの後ろ盾が無いと、結構リスキーである。

15歳または18歳で、
政治家に立候補なら、
25歳で立候補よりは、リスキーではない。

失敗しても、再挑戦する機会が、若い方が多いんだから。

12歳成人もしくは15歳成人になったら、
セックスもしていい。結婚もしていい。
(ちなみに成人になるまではセックスを禁止する。)

車の運転も
免許を所得すれば、
12歳成人または15歳成人からOKにする。

国民年金も
12歳成人または15歳成人で納める事ができるが、
10年間は猶予する事ができるようにする。

ただ、
酒、タバコ、深夜労働は、
成長期の健康上の観点から、
20歳以上からとする。

犯罪などの裁きも、
多少は、若いという点も考慮に入れる。
多少は、ね。

俺が、
今ここで述べているような事は、
突飛かもしれませんが、

芸能人とか見れば、
明らかだが、
子供で活躍している人はたくさん居る。

芸能界だけじゃなく、
色んな分野で
子供が活躍できるはずなのに、
現状の制度だと、
それができない。

俺はそれをぶっ壊し、
子供が
自由に活躍できる社会を作る。

10代で大リーガーになったって良いし、
10代で世界長者番付に載る程の金持ちになったってイイ。
10代で科学者になったってイイ。
10代で総理大臣になったってイイ。

もちろん、
それとともに刑罰等の責任も伴うが、
若い段階であれば、
余程のことでない限り、
失敗してもやり直せる。

昔は、
生活のために、
子供を働かせていたりして、
それは良くないという事で、
学校に行かせてあげよう、子供を守ろうってのがあったけど、
社会に出るという権利、自由があってもいいと思う。
時代によって、
事情は変わっていく。

その時代に合わせたものに変えていくべきだ。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system