教育

・教師に難関学校の試験をやらせる

高校教師なら難関大学の試験を、
中学教師なら難関高校の試験を定期的にやらせて、
教師の学力を上げ、緊張感を持たせる。

結果は、
生徒らに公開させる。

それを見て、
生徒も先生を、
それなりに判断するだろう。

難関学校の試験は、
過去問をランダムで出せばいい。
東大とか京大とかのね。
あ、でも過去問だと答えわかるか。あと、採点が面倒か。
なら、採点が簡単な全国統一教師学力試験を作ればいいか。
ま、センター試験を生徒と一緒にやらせてもいいかもね。
科目は全てでなくて、得意の専門科目だけでいい。

自ら試験をやってみる事で、
生徒に、
そこで得たものを還元するのだ。

先生も良い結果を残せば自信にもなる。

逆に、
良い結果を残せないような先生は、
先生としては役不足である。

生徒も
先生の実力を知る事で、
先生を信頼し憧れるようになる。

(皇紀2670年11月20日作文)

ページ上に戻る

inserted by FC2 system