教育

・厩戸皇子という表記を聖徳太子に戻す

最近は、
聖徳太子の事を厩戸皇子と呼ぶらしい。

俺ん時も、
耳にした事もあったけど、
別に
そん時は気にならんかったけど、
実は、
これは、
聖徳太子のカリスマ性を落とすために、
厩戸皇子という名前に変えたという話を耳にした。

よくよく考えれば、
なんで名称を変える必要があるのか疑問だったけど、
そういう事だったのかと、すっきりしたわ。

実際、
生前は厩戸皇子と呼ばれていたとされているが、
聖徳太子の死後に、
聖徳太子の聡明さ、優秀さを称えて、
聖徳という名前になったようだ。

で、
多分、
戦前とかは、
天皇陛下中心でまとまって行こうみたいなノリがあったから、
戦後、現在においては、
厩戸皇子よりも聖徳太子にしようってなったのだと思う。

でね、
俺らも聖徳太子って習ったし、
それはもう、聖徳太子で、いいじゃん。

そういう名前を与えられたってのは事実なんだからさ。

あえて、
また厩戸皇子にする必要性もないと思うぜ。

実は、
聖徳太子は死後に付けられた名前で、
生前は厩戸皇子だった、ていう豆知識的はあってもいいけどさ、
それを教科書で、
わざわざ聖徳太子の本当の名前は厩戸皇子でしたって、
する必要はない。

なので、
教科書表記は聖徳太子に統一させる。

自虐的なところは、全然、直さねえくせによー。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system