社会、伝統、文化、外国人

・日本の混浴文化を守る

日本の文化であった混浴を保護する。

最初に
混浴を取り締まったのは
江戸時代だが、
開国後、
混浴文化を良しとしない西洋諸国に配慮する形で、
混浴を禁止にする傾向が強まってきた。

しかし、
今やその西洋諸国が
全裸で海岸ぶらぶらOKのヌーディストビーチなるものを容認している。

ヌーディストビーチは
世界各地に1000か所以上あるとされる。

そうである今、
何もあえて
混浴を絶やしていく必要があるのかとも思う。

ただ
心配なのは、
混浴文化を絶やして行きたくないと思う一方、
性犯罪の温床にならないかが心配だ。

もし仮に、
大衆混浴場を設けた場合、
ゴルゴ13みたいなヤツに監視させる必要があるかもしれない。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system