税金

・高級ファッション税を設ける

服やカバン、財布、アクセサリー、手帳、靴など、
それらの用品が
一般的な価格から考えて、
著しく高額と思われる場合は、
高級ファッション税を課して、
税金を数十%徴収する。

例えば、
財布だったら、
一万円以上する場合は、
高級ファッション税を課するとかね。

五万円の財布だとして、
高級ファッション税が仮に10%であるならば、
5000円が
国に税金として納められる事になる。

他にも例えば、
Yシャツ一枚一万円以上する場合は、
高級ファッション税がかかるとかね。

金額は一万円って設定したけど、これは例えばだからね。

所得再分配という観点からしても、
高額な服飾品、装身具は贅沢品として扱われるべきであり、
そういったものは、課税の対象にすべきだと、
俺は思う。

ページ上に戻る

inserted by FC2 system